acrolithのアウトドア・釣り日記

東海3県を中心に釣り歩き、アウトドアを楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青川ネットワーク定例会 二日目~最終日

前回の更新から、すっかり時間があいちゃった。
色々とありすぎたのと、時間がたちすぎたので、記憶がこんがらがってます。
そういや初日のイブニングもなかったことになってるな・・・

青川ネットワーク定例会2日目~最終日です。


二日目は朝ゆっくりと朝食をとってから支流へ入ります。
Mさんは上流へ別れ、源さんと一緒に支流の合流点から入渓しました。
前日の谷とは違い、里川といった風情です。

前夜まいたパラシュートのインジケーターがとても見やすい・・・(#^.^#)
前日はフライが見づらくて辛かったから。
110824_fly.jpg
やっぱり専用の材料はいいですね。

暫く合流点でフライを流しましたが、小物がじゃれ付くばかりで、諦めて支流を登り始めました。

源さんに教えられたポイントへフライを流すと・・・
110824_iwana.jpg
一発で出ました。

23~4cmの綺麗なイワナでした。
祝!寺尾ロッド入魂!
祝!自作フライでの初ゲット!
二日目開始直後にあっさりと達成。

その後、なかなか魚が出ません。
先行者がいるのか?かなり苛められてるのか?

暫く歩くと、合流してきた津島のOさんと先ほど上流へ別れたMさんが橋の上にいました。
Mさん、もう戻ってきたの?
二人が橋の上から見ている所で小ぶりですが綺麗なヤマメを追加。
いつもアマゴばかりで、ヤマメを釣るのは初めてです。
ヤマメの方がやや俊敏?な印象を受けました。

ギャラリーがいると緊張しますね。(^^;
ここでOさん、Mさんは別の場所へ移動。

そこからは魚が出なくて苦戦しました。
途中、源さんが「あそこにいる」と宣言したポイントで、良型のヤマメ追加。

110824_yamame.jpg

これも良い魚だなぁ
測ってないけど25~6cm?
引きもトルクがあり楽しめました。

その後、上流へまわるも渋すぎてギブアップ!
ベースに戻り素麺を食べてからイブニングの作戦会議です。

イブニングはTさん、津島のOさんと一緒に前日にモンカゲのスーパーハッチがあったプールへ。

110824_pool.jpg

黒い蟻んこパラシュートしか持ってなくて、前日にボーズ食らったところです。

出掛けに寺尾さんからモンカゲのフライを一個もらってきたので楽勝の予感・・・( ̄m ̄* )ムフッ♪
前日は真っ黒けのパラシュートしかなくて涙を飲んだもんね。

Tさんはプールの上流へ入り、私はプールの流れ込み、その下にOさんが陣取ります。
入った時間が早かったので、ライズが始まるのをじっと待ちます。

Oさんが「ちょっと下を見てくる」とプール下流の藪のなかに消えて暫くすると。
「釣れた」
「おおっ」
結構良型の魚(イワナ?)がネットに収まってました。
流石っす、俺も見に行けばよかった・・・

その後、待てども前日のようなモンカゲハッチが始まらず、暮れ始めたのでフライをキャストします。
下流側のOさんは小型のヤマメと鵜に噛まれたような跡のある尺イワナをゲットしてました。

アブ?顔の周りをまとわりつく虫が多すぎて、最後はギブアップ。
私は頑張ってキャストを繰り返すも、前日と同様にボーズでした・・・(/_<) ナケル
前日ハッチしていたモンカゲはほとんど見えず・・・残念!

下流へいったチーム、HuttRiverさんは、シューベルトの「鱒」で楽しまれたようです。
うらやましい(^^;

この日はこれにて終了です。


最終日(三日目)

最終日の朝は、ベースの山猿さん宅から近くのポイントへ。
源さん、Tさん、Mさんと一緒です。

川にはいって早々事件が起きました。

「んっ竿が折れてる」

( ̄▽ ̄;)!!ガーン
折ったMさんは飄々としているんですが、聞いたこっちがショックを受けちゃいました。
いや本人もショックを受けているハズ・・・
私のと同じ寺尾ロッド8’10”#3です。
どうやらロッドの準備する際に踏んじゃったみたいです。

予備の竿を取ってきて気を取り直して上りはじめますが、やっぱり渋い。
渋い中でも源さんが何度かヒットさせました。
小ぶりのニジマスです。

私は一度フライに魚がでましたが、フッキングできませんでした。
魚がかなり小さいようです。

その後、戻り道にまた事件が・・・

目の前で「ジャボンっ」と水音がっ!
一名、前のめりに転倒して水を被りました。
いわゆる「河童をとる」ってやつですか。
ベスト、ウェーダーが水浸しで、フライボックスの中身まで濡れてしまいました。
う~ん、前日も別のメンバーのバンブーロッドが一本折れたたそうだし、なにか呪われてるのか?

その後、朝食を取りにベースへ戻りました。
ここで宿を撤収し、源さん、Mさんと私の三人は帰路がてら釣りをすることに。
皆さんとはここでお別れです。

帰路の途中で谷に入りました。
かなりいい感じの谷ですが、車が二台ほど止まっています。
ちょっとがっかりしながら、少し下流に戻って私は単独で川に入りました。

ポイントを打ちながら登っていきます、キャストにも慣れて中々快調。(^^
魚はなかなか出ませんが・・・

一か所、木が被さっているポイントが気になりました。
ちょっと難しいけど、ポイントの上流へキャスト・・・・成功!
すーっと流れるフライに・・・
「バチャッ」「出たっ!」
えらく強い引きです。
魚がブッシュへ突っ込むのを必死で止めると、急に反転!
今度は下流へ走る!

「デカいっ!」

魚が流れの強い段差を下っていくのでラインを必死に操作しながら、追いかけてキャッチ成功!

110824_iwana2.jpg

淡い色の体高のある、これまた綺麗なイワナです。
メジャーを当ててみると27cmでした。
自分的には大満足のサイズです。

その後、上流へ上りがてら、16~7cmのちびイワナを二匹釣り、堰堤まで登ってストップ。
昼食に集合場所へ戻りました。

下流へ入った源さん、Mさんはニジマスが釣れたようです。
養魚場があったので、そこから逃げた奴かもしれない。

昼食をとった後、源さんが目をつけていた別の谷へ下見に回りました。
すごく渋いです。
ここぞと思うポイントで魚が出ません。
ここで魚はとれませんでした、源さんのフライに小さいイワナが顔をだしたのみ。

最後の方は、源さん、Mさんのお二人は竿を畳んでしまって、私のみがキャストしていきます。
堰堤まで釣り上がって、キャストしますが魚が出ません。
流れ込みの脇に定位してるイワナも見えるのですが・・・

ここでも事件がっ!
私のロッドのトップが抜けて飛びました・・・Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!
源さんが素早く拾ってくれて事なきを得ましたが、ヤバかったです。
今回の定例会は何か呪われているのか・・・(笑

堰堤の隅の方を見に行ったお二人が「そこの岩陰に魚がいるよ」
私には見えません・・・

最後にその岩陰に近づいてみると、魚が走りました。

「うわっ!デカっ!」

尺を軽く超えているようです。
腕を上げて次に来たときには仕留めてやりたい・・・

夕刻が迫ってきたので、これにて終了。
帰路につきました。

フライオンリーの三日間、皆さんのお話も宴会も楽しかった。
今回の魚たちは強烈に記憶に残り、凄く勉強になった三日間でした。
青川ネットワークの皆さん、ありがとう。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/24(水) 18:17:59|
  2. フライ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<庄川(ついでに家族旅行) | ホーム | 青川ネットワーク定例会1日目>>

コメント

大丈夫!

彼氏がどんな趣味を持ってるかで変わります。
ちょっとだけ寂しいけどね。
編み物やパッチワークを趣味にしてる男なら娘さんはFFウーマンになるかも?
  1. 2011/08/30(火) 20:56:21 |
  2. URL |
  3. 源さん #-
  4. [ 編集 ]

源さん、男らしいっす。
私は軟弱に、テーマパークやグルメなレストランにも、運転手兼エスコート役でお供しちゃってます。

うちの娘は渓流の水遊びやキャンプは好きですが、釣りは嫌いなようです。(^^;
女房が娘が小さいうちに上手に洗脳して味方にしてしまいましたからw
  1. 2011/08/29(月) 18:52:50 |
  2. URL |
  3. acrolith #-
  4. [ 編集 ]

家族サービス?

何処の国の料理ですか?まだ食べた事が有りません。
私はこれで30年以上、嫁から逃げてます。
外食?河原でバーべキューかな?おかずは岩魚で良いかな?
これで娘は渓流嫌いになっちゃった。う~ん・・・
  1. 2011/08/27(土) 21:20:56 |
  2. URL |
  3. 源さん #-
  4. [ 編集 ]

明日から、ひるがの高原です

明日から、ひるがの高原へ家族サービスへ行きます。
早朝の間は自分の時間ですので、庄川へ行ってきます。
また、詳細はアップしたいと思います。
  1. 2011/08/26(金) 20:56:01 |
  2. URL |
  3. acrolith #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

源さん

本当に、恵まれたロッド・フライ入魂でした。
有難うございます。
自分の竿への愛着がだんだんと深まっていきます。
いつまでも大事にしたいですね。

また、あの堰堤へ行きましょう!
  1. 2011/08/26(金) 20:54:30 |
  2. URL |
  3. acrolith #-
  4. [ 編集 ]

祝!

ロッド、フライ。共に魚に恵まれ祝福を受けられた様でなによりです。
この先、何時までも幸運なロッドで有ると共に、良きパートナーとして活躍してくれる事でしょうね。
最終日に追い立てた岩魚を来シーズンこそ!
  1. 2011/08/26(金) 20:33:56 |
  2. URL |
  3. 源さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://acrolith.blog.fc2.com/tb.php/5-194b2bd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

acrolith

Author:acrolith
愛知県西部在住。
女房と高校生の娘の冷たい視線を華麗にかわしつつ、Let's Go Fishing!
本当は女房、娘には「釣女・釣りガール」になってほしかった・・・

渓流は三重県の河川をホームとし、長良川水系・木曽川水系他いろいろと徘徊してます
ボート釣りは尾鷲・熊野方面がホームです

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フライ (12)
ルアー (3)
フライ・ルアー(二刀流) (5)
ボート釣り (2)
AN活動 (5)
未分類 (13)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。